第12回 「Storyから読み解く和菓子の世界 ‪#‎おくりもの上手‬」参加者募集開始

0

CMU第12回の参加者募集が、ちゅうもえサロン分科会「ちゅうもえイベント部」で始まっています。
ちゅうもえ分科会への申請はこちら
※ちゅうもえイベント部は、会員限定オンラインサロン「ちゅうもえの楽屋へいらっしゃい♪」メンバー限定の承認制のコミュニティです。一般の方はご参加頂けません。既にちゅうもえメンバーでまだイベント部へご参加ではない方は、運営メンバーのあゆ美までメッセージお願いします。

S__12591112今回のテーマは、「Storyから読み解く和菓子の世界 ‪#‎おくりもの上手‬」

 

いつもお世話になっている年上の方に、バレンタインで大切な人に、オシャレなあの人に、贈り物。

贈り物上手な人の条件は「その商品のStoryを語れる事」。
「なんとなく」見つけたものよりも、「この商品はこんな人がこんな想いで作っていてね・・・」そんなStoryを添える事のできる贈り物は心に残ります。
.
今回の贈り物候補は「和菓子」
日本ならではのお菓子なのに、「マカロンやパンケーキほど語れない・・・」「そもそも和菓子屋さんって入った事ないかも」という人は多いはず。
和菓子が好きすぎて自分で、FacebookページやInstagramなどで和菓子の世界を発信し続けてきた曽根由香里ちゃんが、CMUプチ講師に初挑戦。
奥深い和菓子の世界を、皆様にシェアしてくれます。
.
コンテンツは講義と試食の2本立て。
.
講義
*和菓子の楽しみ方。季節で変わる和菓子の世界
*祖父母に、家族に、上司に、良いものを知っている年上の女性に、女友達に 誰に贈るか別のオススメの和菓子のご紹介(リストのハンドブックはお土産)

試食
*季節の上生菓子と、オススメのどら焼きの試食
*抹茶体験 (CMU運営メンバー渡邊ひろよさんが伝授してくれます)
.
.
何かの節目に、素敵な贈り物ができる #おくりもの上手 を目指しましょう。
.
<プチ講師プロフィール 曽根由香里>
曽根 由佳理
和菓子フリーク。これまでに食べた和菓子店は200軒を超える。ドイツ語通訳をしている傍ら、日本文化の魅力に惹かれ現在は「五感をくすぐる和菓子の旅」をコンセプトにした和菓子に関するニュースレターwagashi letterを配信中。
■Facebook
https://www.facebook.com/wagashiletter/

■instagram
https://www.instagram.com/wagashi_letter/

2016年。和菓子の世界に足を踏み入れ今よりさらに彩りのある生活にしてみませんか?

みなさんのご参加お待ちしています♡

.
【講義概要】
日時:2/7 (日) 14:00-16:30
場所:田町駅徒歩13分 マンションパーティールーム (詳細は参加者にのみお伝えします)
人数:初参加枠8名、リピート枠7名
参加費:2500円 当日現金
.
【注意事項・キャンセルポリシー】
*当日の様子は運営メンバーが写真を撮り、外部へも公開されるサイトやSNSに掲載いたします。
写真への写りこみがNGな方は事前にお知らせください。

*キャンセルは3日前までに cmu.chumoe@gmail.comまでご連絡ください。
前日からのキャンセルは、いかなる理由であろうとキャンセル料を振り込んで頂きます事をご了承ください

 

 

So, what do you think ?

  • CAPTCHA