<プチ講師インタビュー>「自分の強みをカスタマイズ」講師 M.Oさん

0

P1050829
CMU第二回プチ講師 M.Oさん
講義内容「「自分の強みをカスタマイズ」
講義レポート:http://cmu-x.com/report/cmu02.html

 

 

*簡単に自己紹介をお願いします。
小売り商社で、美容関係の商品のマーチャンダイザーをしている社会人5年目です。
趣味は、ハンドメイドアクセサリー作りと温泉巡り。
大好きな事は、お酒を飲む事です。

 

 

*CMU講義内容はどんなものでしたか?
テーマは、「自分の強みをカスタマイズ」です。
1人1人の経験や好きな事を掛け合わせて、新しい自分の強みを発見する為のワークショップをしました。

 

 

*どうしてこの内容でプチ講師に挑戦しようと思ったのですか?
会社で商品の企画をしながら思う事は、この世の中にはもう誰も思いついていない商品なんてものはないって事です。
だけど、今ある事を組み合わせたり、掛け合わせたりする事でオリジナルな商品が出来あがっていきます。これは、個人にも言える事だな~と思ったからです。
私自身も特別、人に誇れる事なんてない、普通の社会人ですが、ちょっとした好きな事や、今までの経験、小さなこだわりなどを組み合わせる事で、それが自分の強みになっています。
この強みをカスタマイズするワークショップをCMUで、みんなでやってみたら楽しいかも!と思い、挑戦しました。

 

 

*準備中大変だった事や、不安だった事があれば教えてください。

何かを教えるという講義型ではなく、参加者みんなでするワークショップだったので、いくら準備をしても、その日を迎えてみないとどう進むかわからないというのが不安でした。
シーンとしたらどうしよう とか つまらなそうにされたらどうしようとか、とにかく参加者の反応がどうなのかが不安でした。

 

 

*そして当日はどうでしたか?
参加者の皆様が、本当に和やかながら、も能動的で活気のある雰囲気だったので、本当に助かりました。

 

 

*プチ講師を挑戦してみてどうでしたか?
いつもは会社で社内プレゼンくらいしかなく、外部の人達、しかもバックグラウンドも違う人達20人の前で話す経験は初めての事で、それをやり遂げた事が達成感に繋がりました。
そして単純に、目の前で参加者の反応を見る事が出来るのが嬉しかったです。

 

 

*CMUでのプチ講師をする事を迷っている人にメッセージをお願いします。
会社員をやっているだけでは、経験出来なかった事をする事ができます。
参加者の空気がとても暖かく、「がんばれー!」ってみんなで見守ってくれる雰囲気なので、
挑戦の第一歩としてはとてもいい環境だと思います。

 

 

*今後挑戦してみたい事とかあったら教えてください!
物を売る仕事しているので、自分だけの売り場を持ってみたいと思っています。仕事では出来ない事を、自分のネットショップとかを持ってやってみたいなと思っています。

 

 

S__8921097

【インタビュー後記】
CMUは運営メンバーの中で各企画で担当を決めて、プチ講師の方と事前の打ち合わせをしたり、告知文を考えたりするのですが、私はM.Oさんの企画のリーダーをさせて頂きました。
打ち合わせの時も
「どんなに打ちあわせても、当日の雰囲気によるよね・・・・。シーンっとなった時に話すネタとかバックミュージックとか用意した方がいいね。」
なんて話をしました。当日、M.Oさんの企画は2番目だったのですが、1番目の講義中も緊張で顔がこわばっていて心配しましたが、始まってみるとすごくわかりやすく説明をしてくれていたし、参加者もとてもなごやかで、良い雰囲気でした。

 

 

ペアワークなので、初対面だからこそ出てくる斬新な切り口で自分の新たな一面に気付いた人もいたようでした。最後の参加者の発表では、それいいね!と思えるような、強みを活かした今後の取り組みなどが出てきて、すごく楽しかったです。
この「自分の強みをカスタマイズ」の企画から生まれた「強みを活かして1日スナックのママをやってみたい」なんて案を、遂に10月に実施します。
たくさんの人に新しい可能性を感じてもらえたワークショップだったと思っています。

インタビューアー AYUMI

So, what do you think ?

  • CAPTCHA