<プチ講師インタビュー>「おとなりさんの投資事情」講師 コバさん

0

koshi_kobasan

自分にとっての”当たり前”は、実は他の人にとっては”強み”。

お金と向き合うことは人生と向き合うこと。

CMU第三回プチ講師 コバさん
講義内容「おとなりさんの投資事情」
講義レポート:http://cmu-x.com/report/cmu03.html

*簡単に自己紹介をお願いします。

仕事は新卒でIT系の会社に就職して3年目より経理を担当、その後6年目で転職し、現在は商社で経理をしています。
学生時代は大学の学費をアルバイトで稼いでいました。確定申告が必要になるほど稼いだのでそこで税金のことも知り、社会人になってからは3年目から投資をスタートしました。
趣味はスポーツ観戦、多く見に行くときは年に30試合以上観戦します。

*CMU講義内容はどんなものでしたか?

『キムコバさんが明かす☆おとなりさんの投資事情!』というテーマで、キムにぃ先生とダブル講師で講義を行いました。

*どうしてこの内容でプチ講師に挑戦しようと思ったのですか?

Twitterでのやり取りにて、ちゅうもえサロンのメンバー同士で投資の話で盛り上がり、講師やってみようかという流れから、これは自分がやってきたことをシェアできることがありそうだと思い、講師をやることを決めました。

*準備中大変だった事や、不安だった事があれば教えてください。

専門用語を簡単で分かりやすい言葉に置き換えるのが大変でした。
運営のあゆ美さんから「打合せでは、私に講義するようなもので」との要望があったので、
それこそあゆ美さんが講師をできるくらいの資料やプレゼン内容を目指して、作成しました。
女性の参加者が多いことを聞いていたのもあり、配色やフォントにも女性らしさを意識してつくりました。

*そして当日はどうでしたか?

講義資料は1ヶ月前には完成していたので、大方の流れは固まっていて、喋る内容自体も予め決まっていたので、それを元にプレゼンすることでスムーズにいきました。

*プチ講師を挑戦してみてどうでしたか?

大勢の前でプレゼンすること自体は初めてだったのですが、講師をやってみて楽しかったです!
自分にとって当たり前だと思っていたことが、実は他の人にとっては特別な能力だったということを実感でき、自分の自信にもなりました。
また双方向のコミュニケーションを意識したプレゼンをできればもっと良かったかなと、課題も見つかりました。

*CMUでのプチ講師をする事を迷っている人にメッセージをお願いします。

「自分にとっての”当たり前”は、実は他の人にとっては”強み”」となっていることです。
やる前に強みとは思ってなかったことでも、挑戦してみることで磨かれて自信にもなりますので、きっかけを自ら掴んでチャレンジして欲しいですね。

*今後挑戦してみたい事とかあったら教えてください!

CMUに参加してきて、この人とこの人がコラボしたら良さそうって思うことも多くなり、また自分もこの人とコラボできたら面白いなという考えも持っており、今後色んな方とコラボした企画が実現できたらと思っています。
また、義務教育でもわかるお金の教育に関する内容を練っています。
「お金は人生には必要なものなので、お金と向き合うことは人生と向き合うこと」で、これだけお金がかかるといったライフプランとマネープランや、はじめての方向けのNISAなどのコンテンツでやってみたいと思っています。

他には、「オフ会カスタマイズ」として、オフ会などのイベントに参加する前にはSNSに必ずコメントすることで初めての方との話題をあらかじめ用意して壁を越しやすくして円滑なコミュニケーションができないだろうかと考えたり、その場を最大限楽しむためにどうしたらいいかを考えていきたいですね。

【インタビュー後記】
投資事情の話しの中で、日々自分の状況(ポジション)がどの程度なのか数字は見ていると、徹底した管理をされていて、その継続力には驚きました。
手帳を使った予実管理をされていたり、早朝の時間を活用されていたりと、しっかりと自分のやるべき事に向かって研鑽されているんだなという印象でした。
第3回の講師だけでなく、すでに次回も捉えているという話しからも、自ら目標を据えてそこに向かっていく日々過ごしていくことが大切。
無駄に悩んだり、マンネリ化したりせず、毎日の生活で自分を意識的に研ぎ澄ましていくことが、自己成長や講師への挑戦につながっていくと感じたインタビューでした。

スキルシェアの講師を通して、自分が長く続けてきたスキルに自信を持つことができ、自分の強みを確信できた場所になったとCMUを捉えてくださっているコバさん。
自分のできる事を整理し発信できる場所であり、またその講師が近くて話せる存在なのも、参加者に多くのコバさんの良さを感じてもらえたセミナーだったと思います。

インタビューアー おっくん

So, what do you think ?

  • CAPTCHA