第7回CMUレポート「こころキッチン〜食事から生まれる幸せ〜」

0

1908101_10154663524395593_6558126874518382002_n

第7回CMU 報告レポート
日時:2014年9月27日
場所:日本橋 社会福祉会館
講師:阪本三穂さん

 

 

テーマ 「こころキッチン〜食事から生まれる幸せ〜」

座学:普段なんとなくお腹がすいたから、カロリーが低いから、手軽だから、CMで身体に良いと言っていたから、といった理由だけで食事を作ったり、メニューを選 んだりしていませんか? 今回は、栄養学の観点から少しだけ専門的なことも踏まえた良い食事についてや旬の食材を選ぶことがなぜ大切なのか、調味料選びのポイントや外食にいった時 のメニューの選び方や食べる順番などを学びます。

実習:調理実習
<献立>  ・切り干し大根の煮物 ・簡単手作りドレッシング × パプリカサラダ ・いんげんと香味野菜の胡麻和え

10687106_10154663527175593_2814434210529157450_n

We are what we eat.
私たちは今まで食べた物でできている

この食べ物はあなたを幸せにしますか?
あなたの理想の10年後の身体と心の状態はどんな感じですか?

食事が大事、自炊が大事、そんな話はよく聞くけれど、どうして?って聞かれるとちゃんと答えられない。つまり、腑に落ちていないからわかっていてもできてなかったのかもと感じました。

10649680_10154663527630593_3312363297816927354_nみんなでワイワイ調理実習

 

学んだ事
*旬の野菜の大切さ
栄養素1つ1つ覚えて毎日考えるのってけっこう大変。
いきなりそんなに頑張らなくていい。
ただ、旬のお野菜を食べて!

そんなみほさんの言葉に、ホッとしました。
ほうれん草はほうれん草でも、夏に食べるのと冬に食べるののあの栄養素の違いのグラフ、けっこう衝撃的でした!
同じ食べるなら効率よくたっぷりと栄養とりたい〜!

旬の野菜の見分け方はスーパーで目立った所においているもの!

 

 

*プラスとシフトの考え方
ハンバーガー食べたいんだもん!
→なら、付け合わせにサラダを選びましょう。

甘いものはやめられない!
→ドライフルーツやナッツをべみては?

10354173_10154663527395593_1238827154085059275_nみんなで作ったものたち。旬の葡萄はデザート。

 

*時代はカロリーよりもGI値
だから食べる順番が大事!

 

*「腸」は幸せホルモンの工場♡
なんだかイライラする。すぐ落ち込む。それは本当に性格のせい?
腸に良い食事ができてないのかもしれません。
腸では幸せホルモンのセロトニンが作られていて、免疫細胞の70%が存在している!

 

 

*腸に良い事
腸内細菌(善玉菌)を取り入れる
(日本人にはヨーグルトよりも味噌、納豆などの発酵食品が身体にあっている)
腸内細菌の餌 食物繊維を取り入れる!

みほさんの優しい言葉、そして摂食障害を経験しているからこその経験談、すーっと心に入り込みました。

「お母さん、お父さんが家庭のお医者さんになれるように」
そんな料理教室を作りたいっと語るみほさん。

会社員として働きながら週末はお料理教室。そのパワフルさと、参加者に寄り添う優しい言葉。今後のご活躍が本気で楽しみです。

 

So, what do you think ?

  • CAPTCHA